ようこそ「貴方にとって理想的なお墓がきっと見つかる」へ

この度は「貴方にとって理想的なお墓がきっと見つかる」へご訪問いただき誠にありがとうございます。
当サイトではお役立ちお墓情報と多数お届けしています。

 

一生のうちでお墓を購入する機会は多くありませんが、だからこそ慎重にお墓選びをすることが大切です。
お墓の管理者とよく相談をして、また親族との念入りな相談をしてから、お墓を決めるようにしてください。

 

数多くあるお墓のタイプで最も人気のあるのが公営のお墓であり、その分競争率が高くなっています。
公営お墓を待ち望むのも一つの考え方ですが、近所で管理の良い民営のお墓を選ぶのも良いかもしれません。
お墓で最も人気のあるのが自治体などが管理をしている公営のお墓です。
ただし公営のお墓は価格が安い分、応募者が殺到するために抽選によって購入をするケースがほとんどなのです。





貴方にとって理想的なお墓がきっと見つかるブログ:2019/4/23
今は、インスタントラーメンといえば
カップ麺と袋麺の2種類ありますが、
わしが子供の頃は、まだ袋麺しかありませんでした。

世の中で最初のインスタントラーメンと言えば、
昭和33年に発売された日清のチキンラーメン。

チキンラーメンは、
テレビの宣伝では知っていましたが、
発売されてすぐに食べたわけではありませんでした。

わしはテレビで見る度に
一度は食べてみたいなと思っていました。

そして、とうとう、
チキンラーメンを食べる日がやってきました。

たぶん日曜日だったと思いますが、
ママが午後食に
チキンラーメンを作ってくれました。

あこがれのチキンラーメン…
興奮に胸を躍らせながら、食べました。

しかし、その興奮はすぐに冷めてしまいました。
残念ながら、チキンラーメンの味は
わしの口には合わなかったのです。

やがて、 
スープと麺が別々に分かれている
インスタントラーメンも発売されるようになりました。
これは、とてもおいしいと思いました。

ひと月に一度くらいは、
日曜日の午後食に
インスタントラーメンを食べるようになりました。

わしの家では、
インスタントラーメンを食べる時には、
ママが巻ずしもつくりました。
ラーメンと巻きずしのセットメニューです。

巻きずしといっても中の具は、
良くてもほうれん草と玉子焼きぐらいで、
じゃことかつおぶしの時もよくありましたが…
わしはこのセットメニューが大好きでした。

わしの家の食卓によく出てくるインスタントラーメンは、
テレビでよく宣伝している
いわゆるメーカー品ではありませんでした。

しかし、時々、
テレビで宣伝しているインスタントラーメンも食べましたが、
いつも食べているのとおいしさは同じだと思いました。


このページの先頭へ戻る

貴方にとって理想的なお墓がきっと見つかる モバイルはこちら